道路情報

冬季の道路状況について

お客様から道路状況のお問い合わせをよく頂きます。

ひらや高原スキー場は長野県のスキー場であり、スキー場ですのでもちろん「雪」というイメージが あると思います。

しかしながら、ひらや高原スキー場は長野県の最南端のスキー場ですので、豪雪地帯の北部に比 べると降雪、積雪は少なく道路に雪があるのはスキーシーズン中にも数える程度しかありません。常時チェーンを付けて走行しているという事もありません。

よって晴天の日やスキーシーズン後半などはノーマルタイヤで来場することも可能な日があります。ですが、冬の間は急な降雪や早朝及び夕方からの気温低下による路面凍結などでノーマルタイヤでは通行できなくなる事も十分考えられます。
(この冷え込みにより、当スキー場ではスノーマシンによるスノーメイクが可能になっており、道路に雪がなくてもゲレンデには雪がございます。)

安全な往来とスキーを楽しんでいただくため、当スキー場にご来場の際は冬用タイヤの装着、及びチェーンの携行をお願い致します。ノーマルタイヤでご来場いただける日も、もちろんありますが上記の理由により運転の際は十分にお気を付け下さい。

下記バナーより国道153号線の道路状況がご確認頂けます。
ご来場の際はぜひ一度ご覧下さい。

カメラ位置

0265-48-2100
メールにてお問い合わせ

このページのトップへ

Copyright(c)2014(有)南信州平谷リゾート. All Rights Reserved